中国龍舞とは

    中国では龍舞のことを「舞龍」と呼びます。龍舞は7人から12人によって構成され、绣球(シュウチュウ)という球を追いかけて様々な動きやポーズを出します。時には可愛く、時には全員が一体となって激しく棒を振り回し、龍を躍動させます。中国の言い伝えでは中国人は龍の子孫と言われています。龍舞は雨乞いや災いを福に転じ、そして一年平和無事を祈願し、収穫を祝うといういわれがあり、中国の旧正月やお祝い行事などによく龍舞が行われます。現在では中国の伝統文化の一つとして人々に親しまれています。

    四天王寺ワッソ
    騰龍
    盤龍
    もっと見る

    舞台上での龍舞

    騰龍